[2019/6/15 @東京] となりぐらし ー萩と阿武ー   〜暮らすこと 食べていくこと〜

===============
★★Facebookイベントページの参加ボタンではお申込になれません★★
 

<Peatixでお申込>
https://tonarigurashi.peatix.com/

<フォームでお申込>
https://yamaguchi-iju.com/2019615-2/

 
===============
 
全国21地域の○○移住計画で組織された『みんなの移住計画』主催“みんなの移住計画祭2019 ー現代版参勤交代ー” にも参加したKITAURA AREAにある萩市と阿武町。
 
 
===============
 
山口県の日本海側、となりあって、くらす穏やかな時間が流れる2つのマチ、萩市と阿武町。
 
すぐとなりだけれど、違いのあるそれぞれのくらし。
 
 
そこにくらすゲスト4人の【トーク】
 
萩市のブランド豚『むつみ豚』 阿武町のブランド牛『無角和牛』を使用した【フード】
 
2つのマチの酒蔵にUターンで戻って来た若き実践者に育まれた【日本酒】
 
地元の人しか知らない通の【ソフトドリンク】
 
癒しの自然や日常の風景、そこに流れている音、そういうくらしの空気感をおさめた【映像】
 
 
そのすべてで、2つのマチを感じて下さい。
 
萩と阿武のゆったりとした時間の流れや空気感をお届けします。
 
 
 
 
【現地ツアーも開催!!】
 
このイベントを通じて2つのマチに興味を持って頂いた方向けに、各自治体による現地ツアーも行われます。
 
ツアー詳細は、イベント当日にアナウンスされますのでお楽しみに!
 
 
 
 
『夕日がキレイってホントなの?』
 
『地方での起業のリアルってどうなの?』
 
『Uターンだから分かる都会と地方の良いとこ悪いとこ教えて下さい!』
 
『起業以外でも仕事はあるの?』
 
『ふだんの暮らしってどんな感じなの?』
 
『まわりの地域との関係性ってどんな感じなの?』
 
『萩と阿武ってお互いにどんな距離感なの?』
 
『地域おこし協力隊に興味あるんだけど・・・』
 
 
 
などなど、気になる事も気軽に直接聞けるチャンスです!
 
 
==============
 
【埼玉県→萩市 Iターン移住 萩市でキッチンカーをDIYし起業】
 
藤林真理絵 さん <ツムグお台所 オーナー>
 
<プロフィール>

新潟県生まれ、埼玉育ち。

保育園の栄養士、テレビ・舞台の大道具や看板製作の会社に勤務した後、将来は生まれの新潟でカフェを持つことに憧れてカフェの街があるという、ニュージーランド、オーストラリアへ留学。

帰国後、留学前に出逢った萩での想い出がとても印象深く、『とりあえず住みたい場所に住んでみよう♪』と軽い気持ちで新潟ではなく、山口に引っ越す。

その後、色々な方のお力を借り、キッチンカーを自作で完成。

キッチンカーでおむすびとお味噌汁の朝ごはんの営業、イベント出店、他店とのコラボ企画を行ったりしている。

また、一つの場所で他のシェフとキッチンを共有する、シェアキッチン ほしのかけらを立ち上げる。

現在はキッチンカーとシェアキッチン の2つの柱で動いている。

 
[ツムグお台所]
 
 
 
 
==============
 
【東京都→萩市 Uターン移住 萩市にて器のセレクトショップで起業】
 
熊谷信力 さん <JIBITA オーナー>
 
 
>>順次プロフィールを公開予定!
 
 
[JIBITA]
 
 
 
 
==============
 
【阿武町出身 マチの窓口の施設で、マチの内外の人達に関わる】
 
吉岡 風詩乃 さん <阿武町暮らし支援センターshiBano スタッフ・下請酒場BARフジヤマ 看板娘>
 
 
>>順次プロフィールを公開予定!
 
 
[阿武町暮らし支援センターshiBano]
 
 
 
==============
 
【鳥取→阿武町 Uターン移住 すいか農家として就農しつつBlogやYouTubeでも発信を続ける】
 
梅田将成 さん <クレージーファーマー・YouTuber・すいか農家>
 
 

自称「人生を耕すクレイジー・ファーマー」。

心から笑える豊かさを手に入れるために2016年に大学を辞め、地元である山口県阿武町にUターン。

農業ど素人の状態から地元スイカ農家に弟子入り。

2018年から生産者としてのスタートを切り、シーズン出荷個数10000玉の「幻のスイカ」の栽培に携わっている。

「人生を耕そう。」をテーマに、ブログ、SNS、YouTubeの運営にも力を入れ、「人生のコンテンツ化」を試みている真っ最中。

 
 
[梅田将成]
 
 
 
 
======================
 
 
■日時:2019年6月15日(土)13:30~17:10
 
■場所:The Fleming House 東京都江東区三好2-6-10
 
■参加費:1,200円
 
■定員:50名
 
 
■お申込方法
 

<Peatixでお申込>
https://tonarigurashi.peatix.com/

<フォームでお申込>
https://yamaguchi-iju.com/2019615-2/

★Facebookイベントページの参加ボタンではお申込になれません
 
 
■タイムスケジュール
 
13:00:[開場]
 
13:30:[オープニングムービー]
 
13:35:[オープニングトーク] 
 
13:50:[地域PR・現地ツアーアナウンス] 
     <萩市地域おこし協力隊> 吉田知弘 古冨竜也
     <阿武町地域おこし協力隊> 鍋倉旭 石川翔子
 
14:00 [3つのトークテーマ・トークセッション] 
 
     <萩市>熊谷信力 さん <JIBITA オーナー>
 
     <萩市>藤林真理絵 さん <ツムグお台所 オーナー>
 
     <阿武町>梅田将成 さん <クレージーファーマー/YouTuber/すいか農家>
 
     <阿武町>吉岡 風詩乃 さん <阿武町 阿武町暮らし支援センターshiBano スタッフ・下請酒場BARフジヤマ 看板娘>
 
    
14:45:[ブレイクタイム]
 
15:00:[フード & ドリンク タイム]
 
    萩と阿武のFOOD & DRINKを解説つきで味わって頂きます
 
    <萩市>八千代酒造 蒲久美子さん(Video出演)
 
    <阿武町>阿武の鶴酒造 三好隆太郎さん
 
 
15:40:[交流タイム]
 
    ゲスト・参加者、みんなで自由に動いてトークを楽しみましょう!
 
 
17:00:[クロージングトーク]
 
17:10:[イベント終了]
 
 
==================
 
■会場説明
 
<The Fleming House> 江東区三好2-6-10
 
 
今回は、清澄白河のThe Fleming House で開催します。
 
リニューアルオープンしたばかりの東京都現代美術館(MOT)やブルーボトルコーヒーにほど近い場所に建つ、倉庫をリノベーションした開放的なレンタルスペースです。
 
 
 
イベントの前後に立ち寄れるSPOTも多いエリアですので、お気軽にご参加下さい!
 
東京都現代美術館(MOT)
 
 
==================
 
■こんな方にオススメ
 
・ローカルでの暮らし・仕事に興味がある方
 
・山口へのUターンを考えている方
 
・地方での起業に興味がある方
 
・いつかはどこかへをゆるく考えている方
 
・萩ってどこ?阿武町ってどこ?って思った方
 
・2拠点や多拠点移住に興味ある方
 
・山口が恋しくなってしまった方
 
・ー現代版参勤交代ーが気になっていた方
 
 
 
<主催>萩・阿武定住自立圏交流・移住・定住促進協議会
 
<サポート>山口銀行(山口フィナンシャルグループ)
 
<企画 運営>山口移住計画
PAGE TOP